沖縄のモーニングとランチはホテルバイキングがオススメ

MR.ITAZUスタッフの松田です。沖縄で美味しいモーニングが食べたい!と恐らく私200回は思ったと思いますが、本土と違い、沖縄は基本的にカフェの文化はありません。ですので、県内にカフェというのは非常に少ないのです。パン屋さんはあるんですけどねぇ。

これは暑い地域で何で暑いもの飲まないといけないの?という沖縄のお風呂事情にも通じるかもしれませんが、(ベトナムは暑いのに何故かカフェ文化がありますね…)

それでもちょっと美味しいモーニングやランチを食べたいぜって人用にお伝えすると、タイトル通りで申し訳ないですが、ホテルのバイキングが一番効率が良いし、美味しいです。他にもお店はありますけど、それはこっちの記事で紹介しているんで是非。

沖縄は観光地域ですから非常にホテルが多くしのぎを削っている状態なんですね。我々はその恩恵に預かり美味しいモーニングを食べちゃおうとそういう作戦です。個人店が良いという人に向けて一番最後に書いて行きたいと思います。ちなみに全部那覇です。

あ、あと忘れてましたけどホテルバイキングにはちゅらとくのクーポン持っていきましょう。これで安くなります。予約が必要なところもあるのでチェックしてみてください。

少し高いが圧倒的におススメのビュッフエ ハイアットリージェンシーのSAKURAZAKA

朝食2000円、ランチ2500円とさすが1級のホテルですが、名高いハイアットリージェンシーと考えればそれほど高くないとは感じます。内容は曜日によって違って、寿司の日とか肉の日とかに分かれています。

クオリティーはこの辺りのホテルの中では抜けているイメージ。高級感たっぷりで雰囲気を味わうだけでも良いでしょう。国際通りからも近いので、アクセスしやすいです。ボリュームもかなりあり、県内野菜を使用しています。ソーセージなんかも凄いおいしかったです。一気に抜ける感じがするので、他のホテルよりも質を求めるならここで間違いないです。

安定のハーバービュー。常連からのおすすめ!

私が最も行くホテルのビュッフエがこのホテルです。ちょらとくの500円割引クーポンが使えて、本来朝食2300円ですが1800円になります。(ランチは1900円)ここの良いのはとにかく色々な種類があるのと、広いってことです。食材の一つ一つがトップレベルというわけではないですが、安定してます。この辺で食べるならプランタンが圧倒的におススメ。

今まで数十回行っていますが、違うものを常に提供してくれるので飽きません。良いビュッフエですね~。

世界で名だたるヒルトンホテルもやってるが…

旭橋駅前にドドーンとあるヒルトンホテル。格式高いこのホテルもランチを別にやっています。ただこれ値段が書いてないんですが、前に行った際にはなんか会員か何かになる必要があったような無いような…。

ちょっと覚えていませんが、その時にはいくらのこぼれがあったりと、ランチの中ではトップレベルの食材だった思い出があります。フェアもやっています。ただサイト上には書いていないので、聞いてみるのが良いかもしれません。確か会員は1万円ちょいで何度か通う時に安くなるタイプだったような感じ。ですので、地元民じゃないときついですね。

安定のJALグループ 贅沢ランチもあり!

JAL那覇もハイアットリージェンシーに負けないクオリティーです。モーニングはやっていません。

シェフこだわりのランチがあるようです。3800円と少しお高めですが。JALが良いのがフェアです。フェアが色々やっていまして、確か月単位だったと思います。特に北海道フェアは多いですね。ここは狙い目です。私個人的には目の前で目玉焼きを焼いてくれるのが凄くうれしかったです。中々目玉焼きをやってくれるのってありそうでないんですよね。こちらも国際通り上にあるので、行きやすいです。

マジで穴場!ここはコスパ良し!スマイルホテル那覇

意外と知られていないスマイルホテルの朝食バイキングです。プランタンの次に良くいくビュッフェですね。ここは値段が1500円と非常に良心的。ちゅらとくクーポンも使えたはずなので、なんぼか安くなります。

朝食らしいメニューも取り揃えています。私個人的にはステーキを焼いてくれるのですが、ここは魚のグリルで目の前で焼いてくれるのがうれしかったかなと思いますね。でも朝食では十分な量ですし、幸福感を満たせるメニューです。おススメです!

さてさていかがだったですが、他にもロワジールホテルのランチなども紹介しようかなと思ったのですが長くなりそうでやめました。ロワジールホテルは旭橋駅からちょっと奥に入ったところなので分かりづらいですが、その2階の和食がおススメ。1階のビュッフエは少し高めです。