婚活狙い目!?沖縄はモテ顔のイケメンが多いのか?

沖縄料理体験型アクティビティ MR.ITAZUスタッフブログの土井です。 沖縄出身の芸能人と言ったら誰を思い浮かぶでしょう。

小島よしおさん、ガレッジセールのごりさん、GACKTさん、ジョンカビラさん、SPEEDさん、ORANGE RANGEさん、DA PUMPさんなどなどです。

新垣結衣さんことガッキーも沖縄出身ですが、あれはかなり珍しくどちらというと都心部の顔ですね。分かりやすい例で例えるならば、女性ですと安室奈美恵さんや宮里藍さん、男性ですと小島よしお、ジョンカビラさんなどを思い出すと共通点が分かってくるのではないかと思います。

沖縄の顔立ちの代表格
宮里藍さん

沖縄の人たちは、そもそも本土の人たちと大きく顔の特徴が異なることが分かります。その特徴は全体的に彫が深く、はっきりとした顔立ちが多いです。眉毛なんかも非常に濃いですね。ちなみに全体的に毛が濃いです。暖かくなればなるほど毛は濃くなるんですよね。これなんでなんでしょう??

なぜそうなったのかは、歴史的な背景によるようですが、本土の人たちが弥生人のルーツをたどった一方で、縄文人のルーツをたどったなどと言われています。つまり沖縄人は、色濃く縄文人の血が流れているというわけですね。

沖縄男子は、その理由から元々濃い顔立ちなので、イケメンと言われる人が多いです。

特に海も多いですから、日焼けしているサーファーも多く、特に相手が観光客だと観光客だなと直ぐに分かってしまいます。浮かれがちな旅行先なので、 女子ならば海で声を掛けられたらついつい、ついていってしまうかもしれませんね。

こうしたイケメンも多いですが、いわゆる濃さに関しては本土とは比べものにならないために、差が非常につきやすいというのも悲しいところでもあります。

例えば本土では、平均値となる男子が多いですが、沖縄の場合、イケメンかそうでないかの差が激しく、また気性も差が激しいのです。特に沖縄の血が濃い、沖縄中心部から離れたところでは、昔ながらのヤンキーも多いのです。また飲酒の量も本土の人と比べて非常に多いです。これは島ならではの空気管がそうしてしまうのかもしれません。

こうした男子が本土に渡ると、逆に都心部のカルチャーギャップからあまり目立たなくなってしまうことが多いようですね。基本的に沖縄の人はのんびりとしていますので、話していると「あーこの人沖縄だろうなぁ」と感じることも多いはずです。

婚活をする際には、顔だけで選ぶわけではありませんから、何とも言えませんが、見た目が良いに越したことはないですよね。ただ沖縄男子は非常に結婚が早く、(沖縄の出生率は群を抜いて全国一です)本土に何らかの決意をもとにわたった場合には、バツイチ状態であることも、本土の人たちより多いかもしれません。

だから沖縄出身のイケメンは、本土にわたった際には要注意!笑

なのかもしれませんね。以上沖縄の男子について、沖縄県民がお送りしましたー。